自費診療料金の改訂

このたび自費診療分の料金を、以下のように見直すことになりました。 新料金は、10月15日以降の支払いから適用されます。

自費診療の種類 旧価格 新価格
診断書(当院書式) 3,240円/1通 3,300円/1通
診断書(書式が指定される場合) 5,400円/1通 5,500円/1通
診断書(英文) 8,000円/1通 7,000円/1通
自立支援申請診断書 3,240円/1通 3,000円/1通
障害者保健福祉手帳診断書 5,400円/1通 5,970円/1通
障害者年金診断書 7,560円/1通 7,700円/1通
障害者年金再審査意見書 未設定 5,500円/1通
受診状況等証明書 未設定 5,500円/1通
就労可否証明書 1,080円/1通 1,100円/1通
ハローワーク主治医意見書 3,240円/1通 3,300円/1通
保険会社用証明書(自賠責・生命保険等) 5,400円/1通 6,000円/1通
診療録開示基本料 2,700円/1回 変更なし
診療録複写料 54円/1ページ 60円/1ページ
診療録開示の際の説明料 6,000円/30分 変更なし


この機会に自費診療料金を改訂したのは、以下のような背景があります。

  • 消費税増税にともなう諸経費の増加
  • 生活保護世帯の自己負担の軽減
  • 開院から2年近くが経過し、個々の書類作成における事務処理負担の程度が判明したこと

料金改訂へのご理解とご協力をお願いいたします。

院長 立川察理

Updated: